Friday 15th December 2017,
余興の達人 〜結婚式、披露宴、二次会の余興幹事の為の情報ポータル〜

苦労と感動が一際大きい!”ピカピカ”って知ってますか?

usstaff 2013年3月31日 余興ネタ帳

”ピカピカ”余興とは、光の軌跡で絵や文字を描いた写真をパラパラ漫画のようにたくさんつなげてつくったムービーのことを言います。通常よりカメラのシャッタースピードを遅くして撮影することにより光の軌跡が1枚の写真に描かれるのです。写真をたくさんつなげているだけなので、映像編集スキルがない方でも挑戦できる余興です。また、見ているだけでこれはスゴイ!と思わせられ、出演者に関わらずすべてのゲストに楽しんでもらえる余興なので、特にいろいろな世代の方が集まる結婚式では、受けのよい余興です。ここでは、ピカピカムービーをまとめました。

対象タイプ: 夜活動的な人
必要スキル: カメラ操作
メリット:  万人に受けがよい、少人数でできる、高度な技術不要

1.初級〜中級編

暗闇の中で撮影する文字だけの部分と、人間の動きに合わせて光で作ったハートなどを動かしていく部分とあり、ピカピカのやり方も工夫をすればいろいろあります。ペンライトの光だけでなく、まわりの建物の光や、車や電車の通った後なども利用するのもおもしろいです。日常的に見ている風景がシャッターをあけて撮影することによってこんな風に見えるのかと不思議な感じがします。

2.上級編

このムービーでは、ほぼすべてがピカピカの部分だけで作成されており、さらには難易度の高い絵が多く描かれていました。七色のペンライトをまとめて虹を作ったり、水に光を反射させたりするなどしていて、とてもステキなアイディアが溢れています。

まとめ

とにかくたくさんの写真を撮影しなくてはいけないので、撮影期間は長くなります。その撮影の様子や準備期間も合わせてムービーに残している方が多いようです。その様子もまた、みんなが新郎新婦のことを想って楽しくやっていることが伝わりあたたかい気持ちになります。また、みんなで苦労して作った分だけ、完成したときの達成感があります!結婚式までまだ時間がある人は、ぜひチャレンジしてみてください。

シェアする